現代で稼ぐ最強の方法とは?

 

こんにちは、工藤拓哉です。

 

今日は僕が知っている一番最強の稼ぎ方のお話しをしようと思います。

 

お金を稼ぐ = 労力 が必要という考え方が今もなお根付いておりますが

この考え方では決して最強とは言えません。

 

会社で苦しみながら大金を稼ぐことができたとしてもそれは良いお金の稼ぎ方ではないです。

 

そんな働き方をするとどうなるのか?

 

・病気にもしれない

・ハゲるかもしれない

・結婚出来なくなるかもしれない

・自由がなくなるのかもしれない

 

 

いづれにしろ、失うものがかなり多いのかもしれません。

 

 

日本人は甘い蜜を啜ることを理解していない

 

世の中のおよそ90%はサラリーマンで構成されています。

サラリーマンの意味ってわかりますか?

 

 

給料をもらって生活している人のことを意味しています。

 

 

実は90%のサラリーマンは最強の働き方をしていないって解釈をしないとこの先まずいのです!

 

 

現代の日本人というのは今こそ“働き方改革”って巷では騒いでいますが根本的なマインドから変える必要があります。

 

 

海外の人達から見てとても奇妙な風景に移っています。

それは以下の通りです。

 

・空気を読む

・年功序列がある

・非常に几帳面

・マジメすぎ

 

もっとあげれば腐るほどたくさんありますが、何よりもおかしいのが

 

・周りの人に合わせて行動する

 

という要素です。

 

僕は我が日本人はスゲーなーって思ったのがコレです。

 

↓ シールの貼り方 ↓

 

シールの貼り方

 

 

 

他の国籍の人達に比べて圧倒的に綺麗にシールを貼ります。

 

これが大変奇妙に見えるものなんですよね。

 

 

ここまで列を乱すことがなく、秩序から乱れることをしないのが日本人なのだとしたら確かに素晴らしい文化なんだろうけども

同時に閉鎖的な空気を生み出しているようにも見えるでしょう。

 

 

これが日本ならではの伝統だとしたら、その秩序を守るのにどれだけの無駄があるのかを考えないとならないと

正直思うものがあります。

 

例えば、会社に行くときには1秒でも遅刻すればめちゃくちゃ注意されます。

 

それって凄く無駄なんですよね。

 

会議

報告

呑み会

 

これって本当に必要ありますか?

 

日本国内の仕事の生産率はアメリカと比較したときに、大きな差があります。

 

残業は多すぎるし、出勤する日が多すぎます。

それでもアメリカと比べるとそこまで生産性なんてそこまでありません。

 

 

それゆえに、精神患者数が多すぎて自殺者が多くいる始末なのに

一度仕事を辞めてしまえばいいのになかなか職場から離れにくい状況が続いています。

 

 

しかも、働いてもたいした貯金が積み立てられないようです。

ここにもデータが出ています。

 

 

 

 

消費税が8% ⇒ 10% に増税してしまうという始末です。

 

たいした年金も期待出来ないこの状況のなかで政府はあえて増税してしまうという動きがあるので

これからもっと金銭的には困窮する人がこれから増えていくことでしょう。

 

 

情報弱者は時給に踊らされている

 

3つの軸があって初めて人間というのはお金持ちになれるかどうかって決まってきます。

 

・時間

・知識・スキル

・収益性

 

 

時給で踊らされる人の心理とは

 

・アルバイト、派遣

・正社員

 

に働いていて、安定的に収益を求めている人全員に当てはまっています。

 

 

これを挿絵で例えてしまうならこのようなイメージです!

 

↓ ↓ ↓

自分の時間がお金に換える

 

 

自分の身体が資本ということです。

 

時間と身体を犠牲にしてでもお金を得るという方法になるので

この働き方はいつか崩壊するときはもう近いです。

 

AIの導入が限りなく進行しているのでなおさら労働人口の枠も減っています。

 

それに病気になったときや、事故などあったときは仕事がゼロになります。

 

いざというときは誰も助けてなどくれないのです!

 

ただ自分だけ助かるという方法ならあります。

 

自分で資本を作り出せばいいのです。

 

 

お金持ちは資産を大事にしている

 

自分の市場価値は資本を増やせるかどうかですね。

 

 

結論から言えば

自分の身体や時間はこれから先価値はなくなっていきます。

 

理由は

単純作業はAIにとられます。

 

仕事先は

これから減っていきます。

 

個人的見解としては

令和って世知辛い世の中になりましたとさ。

 

 

これから残る仕事は

営業の仕事、介護の仕事、プログラマー

 

たぶんそれくらいしかないです。

 

製造系の仕事はすぐにAIに淘汰されて人間はつかみ出されるでしょう。

 

 

だからこそ、せめて貧乏人にならないためには資本家になれって話になります。

 

 

株でも持てというのか?

 

 

株も一つの資本ですね~。

 

 

資本を作り出すためにはどうしろと?

 

 

まずは勉強が大事だと思います。

 

 

めんどくさいです。

 

 

仕事するのはめんどくさくないんですか?

 

めんどくさいです。

 

みんながめんどくさいと思うことをすれば実は儲かるんです。

 

へぇ~

 

 

 

そうそう、このめんどくさいと思うことを興味を持って始めるからこそ

儲かる仕組み化することが可能になります。

 

 

アフィリエイトやせどりもみんながめんどくさくてなかなかやらない人も多いのですが

一つ一つ確実にこなしていけば収益化するオートーメーション化することが可能になります。

 

自営業精神を磨けば磨くほど、

現代最強の稼ぎ方が身についていきます。

 

 

好きな事を仕事にしてしまおう

 

今と昔の違いは何かというとインターネットがあるかないかの違いです。

たったそれだけなのですが、

 

自分自身が広告塔になれる時代で乗り遅れてしまうと、一生働く奴隷になる以外稼ぐ手段はないということです。

 

それだとどうしても地味な人生しか送れないですよね?

 

働くことに対して生きがいを持てている人は本の一握りです。

 

逆を言えば、働くのが嫌いな人がこの時代を開拓しようとしてインターネット上に様々な形に変えて

コンテンツを生み出す時代になっているというのなら

 

好きなことをやっているだけでも十分すぎる資本を持つ者

 

 

がこれから増えてきます。

 

 

それはそれでライバルが増えてきますので当然競争化しだします。

 

 

ま!競争で勝つためにはまずは先発者として早いうちに自分の優位性を持てる

コンテンツを作るのもひとつのチャンスです。

 

そのチャンスをものにするかしないかはあなた次第なんですね^ ^

 

ではでは 工藤拓哉でした。

 

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

どんなビジネスでもそうなんですけども、

普通のことを普通にやっただけだと平凡な結果に終わります。

僕の所ではそういうマーケティング思考で終わる人が多いです。

 

実を言うと僕もアフィリエイトに関して言えば苦手な部分

もありましていつ稼げなくなるかわからないので常にインプット作業はしております。

 

夢や希望を叶えるには常に勉強しないといけないのか?

って思うじゃないですか?

 

楽して稼ぎたいと正直思っているけど、

なんだか難しそうに考えているんじゃないかと思います。

 

っというわけでこの特典にはアフィリエイトで一番大事な

要素をたっぷりファイルにまとめておきました。

 

内容的には

 

・マーケティング思考について

・マインドセットをバカにしてはいけない理由

・簡単に稼ぐにはどうすればいいのか?

・ユーザー目線とアフィリエイト視点について

・独学だけで知識を上達させる方法について

 

内容は盛りだくさんで定期的に内容のアップデート修正しておりますので

 

新しい特典できましたら、さらにプレゼントする予定です。

 

こちらのフォームから簡単に登録できます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

自由 > 仕事