はい、こんにちは工藤です。

 

今日はようやく記事を書くための情報のスタミナというものがやっと取り戻せました。

 

以前はこういう記事でも書いてありましたが

『どうしてもやる気でない症候群 不調の時こそ成長の道具です』

https://kudoupowerafi.net/?p=287

 

コンテンツを書くというのは本当に高い作業クオリティーが必要になるのでいくら書く時間があったとしてもなかなか思うように執筆作業にならないときってあります。

 

やるときはやる!

やらないときは徹底的にガス抜きをする!

 

これは本当に徹底的にやったほうがいいですね。

 

スタミナって本当に消耗しちゃいますから・・・・・・。

 

記事を更新しない日もありましたけども、調子悪いときは本当に調子悪いなーって感じることがありました。

 

人間の高不調の波とはわかっていてもなかなか修正していくのはなかなか難しいです。

 

今日のお話はバイオリズムに関するお話になりますけども、僕の推測なのですが元々バイオリズムの話になる対象となる人物って女性のことを表しているかと思います。

 

女性には女の子の日ってありますからね。

 

生理の周期によって体調は違うし、感情もまったく違います 。

 

女性にはすごく気を使いますが、特に若い娘は不安定なので調子悪いときはまるで本来のパフォーマンスの3割にも満たないと思います。

 

ですけども、男性だからと言って調子の良し悪しって必ずあるかと思います。

 

やるときは本当にやったほうが良いです。

調子悪いときを乗り越えたときにブレイクスルーが訪れる

 

あー今俺調子悪いーって思うときは必ずやってくるかと思います。

 

どうしてそうなるかというと、それは着実に成長ポイントに近づいている証拠なんですよね。

 

インターネットビジネスを始めたてのようなモチベーションを100だとすると、どんどん下降の一途を辿る一方です。

 

それは趣味で始めたことなら別なんですけども、あくまでも一つの事業なのでたいして面白みのないことを作業で地味にやっていくことが多いです。

 

次第には結果を出す前に、やりたくないという気持ちが先行しすぎてしまい挫折する人達まで多く出るのは基本的にこれは法則と言ってもいいです。

 

それでも頑張れちゃう人だけが半分くらいいてそこからブレイクスルーが起こる可能性って人間には秘めているわけです。

 

最初から結果を出せるのは正直に言えばほんの一握りです。

 

やればやるほど心理的に作業が飽和状態だと感じるから本来やる必要があることでもとてもおっくうになるのは脳内のシステム的な都合上で“お前これ以上やるなよ!”ってなります。

 

この記事とセットで読んでくださいね。

アフィリエイト マシンガン連発するくらいで丁度良い『』

https://kudoupowerafi.net/?p=148

 

それには生理的に非日常の経験をしているとそれはストレスだと感じるためで、いつも通りの日常に戻れば元通りのリズムで生活を送れるからです。

 

わざわざ意図的にストレスになることばかりやっているから疲れるのは当たり前なんですよね。

 

ですけども、それと同時に学習領域としてたくさんインプットしているからあなたは成長している時期でもあります。

 

今辛いという気持ちはあるのはそれはあなたの学習領域の一つの課題と言ってもいいでしょう。

 

潜在意識の鏡のようにそれが行動に反映されて“やりたくない”と-の行動が強化されます。

 

そこで起こるのが

 

稼ぎたい vs いつもの日常に戻して欲しい という対決が起こりえるわけです。

 

そういう心理的葛藤を乗り越えたらさらに、学習領域として一つ上の位として上積みされるのでさらなる成長が見込めるでしょう。

 

これがおそらくブレイクスルーの正体なんだと思いますのでそれまでの間はしばらくその葛藤と対決しつづける必要があります。

 

心理的葛藤には勇気付けを積極的に行いましょう

 

もう一度繰り返しいいますが

 

今我々がやっていることは残念ながらたいして面白いことではありません。

 

インターネット事業って趣味でやるものじゃないですし結果を出さない限り自分の思いとおりにはならないです。

 

自分の気持ちを楽にしてくれるものは結果しかありません。嫌なら逃げ回ればいいし、稼ぎたいなら鬼にでもなってひたすら行動あるのみです。

 

とは言え人間はロボットじゃありません。

 

下手すればノイローゼになるからほどほどまでにしておいた方がいいです。何事もほどほどにやるのが一番大事ですので ^^

 

そんな綺麗ごと言われても、厳しいから頑張らないといけないわけなんですけどもね・・・・・・・。

 

そういうときには勇気付けをしましょう。

 

人から励ましてもらってくださいとか言うわけじゃないですよ。

これは賛否両論になるかと思いますが、自己啓発本は僕個人としては効果がありました。

 

 

どうしてかというと、人って行動する理由を求めて考える習性があります。

 

モチベーションが下がっているときは、わかってはいるけどやっても上手くいかないんだろーって気分的には察知している状態なんですよね。

 

モチベーションが低いときはとりあえず、偉人の言葉を開いてみるときっと努力する理由を教えてくれるんですよね。

 

人って想像で生きる動物ですから、想像付かないことは基本的に前のめりにやろうとは思いません。

 

そういう意味では想像を膨らませる言葉を聞くとちょっとだけですが、気持ちが熱くなるんですよね。

 

松岡修三の言葉を聞けば、自分も熱い人間になれるのかよ?って言い方に聞こえますけども

 

極端な話、熱いエネルギーはちゃんと受信されます。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

どんなビジネスでもそうなんですけども、
普通のことを普通にやっただけだと平凡な結果に終わります。
僕の所ではそういうマーケティング思考で終わる人が多いです。

 

実を言うと僕もアフィリエイトに関して言えば苦手な部分
もありましていつ稼げなくなるかわからないので常にインプット作業はしております。

 

夢や希望を叶えるには常に勉強しないといけないのか?
って思うじゃないですか?

 

楽して稼ぎたいと正直思っているけど、
なんだか難しそうに考えているんじゃないかと思います。

 

っというわけでこの特典にはアフィリエイトで一番大事な
要素をたっぷりファイルにまとめておきました。

 

内容的には

 

・マーケティング思考について
・マインドセットをバカにしてはいけない理由
・簡単に稼ぐにはどうすればいいのか?
・ユーザー目線とアフィリエイト視点について
・独学だけで知識を上達させる方法について

 

内容は盛りだくさんで定期的に内容のアップデート修正
しておりますので

 

新しい特典できましたら、さらにプレゼントする予定です。

 

こちらのフォームから簡単に登録できます。

 

 

メルマガ登録はこちらから