はい、こんにちは工藤です。

 

今日はですね、テレビよりも超依存性が強いYouTubeについてお話をしようと思います。

 

とても面白くてしかも無料ですね超面白い暇つぶしが出来てしまうYouTubeの仕掛けです。

 

しかも動画を観終わったときにダイレクトに自分が見たい動画をどんどんチョイスしてくる仕組みというのがありますよね?

 

それがなかなかYouTubeから離れたくても次から次へと視聴ボタンをポチって押したくなるものです。

 

YouTubeというプラットフォーム自体は素晴らしいのですが、ゆえにう○こ製造機マシーンでもあります。

 

YouTubeの関連動画システムについて

 

そもそもワンクリックだけで無料で動画を再生されるってこと自体が異常なんですよね。

 

まぁ面白いことは良いことなんですけどもあまりにも手軽にあるものが多すぎて全部YouTubeで解決出来てしまうのが個人的には問題だと思っているわけなんっですよね。

 

今から10年位前までの暇つぶしはと言えば

 

漫画・ゲーム・テレビ番組・映画やアニメ・ネットサーフィン

 

くらいでとりあえず、暇だったらGEO行けば解決するんじゃね!ってノリでDVDやゲーム、漫画のレンタルして家に帰るまでにワクワクしながら持ち帰るわけなんですけども

 

今の時代はこれ全部スマホを開いてYouTubeアプリを1クリックしただけで何でも暇つぶしになる時代です。

 

これで失ったものがひとつだけあるんですよね。

 

それはですね、遠回りの楽しみ方ですね。

 

ブックオフに行って漫画を読んだりするよりも必要なくなりYouTubeには無断で漫画をアップロードされる時代だし

 

見逃した番組もYouTubeで見れちゃいます。

 

最終的なゴールになるものがほとんどがYouTubeにあるので遠回りして手に入れる達成感みたいなものが失われつつありますね。

 

こういう外に出ないで家でYouTubeだけで楽しむなんていうのは正直運動していなそうだし、依存性をより強くするものばかりです。

 

すぐに手に入れられる娯楽がいかに人を堕落させるのかを理解していないと一生YouTubeの奴隷になるのであまり長く動画を観すぎないようにしないといけませんね。

 

YouTube見すぎるとせっかくたった人生に残された貴重な時間ばかり失うばかりではなく、

自分がね。 成長するための機会を失うといったら大げさかな?

うん。

いやこれだけはハッキリ言っておきますがこういうのが機会損失を産むって言うんです!

 

機会損失についてはこちらに書いてありますが

 

【工藤式心理学】機会を与えるネットと機会損失をするリアルというお話

 

こういう怠慢なことに使っている時間があるなら、

資産コンテンツ作ったほうがよっぽどマシですよ。

 

はい。

 

大衆民のYouTube依存っぷりが半端じゃない件

 

結構僕の済んでいる地域には地震災害というものがあって停電になることがあります。

 

あの、2018年の9月6日の北海道 胆振東部地震 が僕の故郷の小樽に災害があったのですが

そのときに大規模な停電が起きていたんですよね。

 

スマホの充電するためにわざわざ電器屋さんに行列を作ってバッテリーを買いにくる若者達が多かったり

デパートで充電コードを独占するというような光景を何度もみました。

 

もう酷かったですよ・・・・・・。

 

スマホ持った若い子たちが群がってスマホ持って充電していましたから、

まるで猿みたくスマホ身ながらワイワイしているんですね。

 

たぶんただのスマホ依存の人達ですが、まぁYouTube見ながら暇つぶしでもしたいたんでしょうね。

 

どんだけ、YouTube好きなんだよ!

 

って思いました。

 

面白いものは本当に何時間でも見てもいいとは思うんですよ。 それで幸せならね

 

 

だけど、つまらないのでなんとなくボケーっと見ているそこの君!

 

あなたですよあなた!

 

その時間があったらもっと何か自分のためになることに時間を使おうよ! ってなりませんか?

 

1円の利益にならないことにずっと時間を作っていたらずっとそれが習慣になってたいした事出来ない人間になっちゃいますよね。

 

そんなことに時間があったら動画でも作ったほうがあなたの動画市場は盛り上がりますよ!

 

限られた時間のなかで何か目標を達成しないことには本当に欲しいものが手に入れられないです。

 

YouTube依存とはギャンブル依存と似たようなものです。

 

ギャンブルとは『負ける』とわかっていても、『損』を取り返すという心理が働き

 

ある程度負け分をチャラにしたとき人間の脳内には報酬物質ドーパミンが分泌されるんですよね。

その気持ち良さを味わうために過剰にお金をギャンブルに注ぎ込んでもその快楽の部分には抗えません。

 

だから一度でもYouTubeに依存しちゃダメです。

 

原理的な話ですが

 

YouTubeの場合は

 

暇つぶしです。

 

 

 

つまらないと思っても、これだけの大量の動画がわんさかあるからお宝探し気分でいろいろ掘り出し作業をしたくなるものなんですよね。

 

関連動画の煽りもありますので、

 

検索してきて自分の目的に沿ったものが出てこないときでもなんとかして探しだそうとします。

 

 

それがまた癖になるので有る意味ドーパミンがドパドパ出していると考えられます。

このドーパミンというのはやっぱ報酬系にあるものなので癖になると辞めるのが難しくなりますね。

 

逆を言えば、利用者の依存度の高さを利用してあなたが動画市場でリストマーケティング出来るようになったら、

大きな財産になるでしょう。

 

 

良い動画の取り方について、マーケティング思考から改めるとネットでいう所のインフルエンサーになれる可能性があります。

YouTubeはあくまでも情報収集として使えば自己成長に繋がります。

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

どんなビジネスでもそうなんですけども、

普通のことを普通にやっただけだと平凡な結果に終わります。

僕の所ではそういうマーケティング思考で終わる人が多いです。

 

実を言うと僕もアフィリエイトに関して言えば苦手な部分

もありましていつ稼げなくなるかわからないので常にインプット作業はしております。

 

夢や希望を叶えるには常に勉強しないといけないのか?

って思うじゃないですか?

 

楽して稼ぎたいと正直思っているけど、

なんだか難しそうに考えているんじゃないかと思います。

 

っというわけでこの特典にはアフィリエイトで一番大事な

要素をたっぷりファイルにまとめておきました。

 

内容的には

 

・マーケティング思考について

・マインドセットをバカにしてはいけない理由

・簡単に稼ぐにはどうすればいいのか?

・ユーザー目線とアフィリエイト視点について

・独学だけで知識を上達させる方法について

 

内容は盛りだくさんで定期的に内容のアップデート修正しておりますので

 

新しい特典できましたら、さらにプレゼントする予定です。

 

こちらのフォームから簡単に登録できます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

自由 > 仕事