手順についてまとめたツイートを文末に貼っておきました!

難解な表現が多いですが、結論はしっかり文末だけ読めばだいたい理解出来るように

網羅しておきました!

 

 

 

 

 

 

こんにちは、工藤拓哉です。

前回の記事にはこのような記事をアップロードしていました。

PPCアフィリエイトが終了するっていうのが・・・・・・?

https://kudoupowerafi.net/?p=713

似たような記事も過去には投稿しております。

これとセットで読めばきっとSEO集客術についておおよそのことは理解出来ると思います。

世界感の構築でコンテンツビジネスをしましょう!

そしてここでは、キーワード系を取り扱う系のブログをどのように上位表示をさせるのかというお話になりますね。

自分が狙っているキーワードを検索順位で上位表示させる

 

かつ

 

自分の打ち出したい事柄を積極的に情報発信出来るキーワードを使う

 

 

このパワーバランスの取れるキーワードを見つけたらそれだけでアフィリエイトで何杯もご飯を食べるだけのコンテンツライザーになります。

 

 

手動で自分がアップロードしたいテキストコンテンツを確認するときにSEO対策をしようというのなら本当にめんどくさい作業が多くて、

実はYouTubeで動画を作るよりも難易度が高いものだと認識した方が良いですね。

 

 

プロのブロガーは、自分が狙っているキーワードがあったさいに実際に検索エンジンを活用してどれだけのライバルがいるのはチェックしているようですし

なかには、チェックツールというものを専門的に使ってどういうタイトルや見出しで攻略しようかというレベルでやる人もいます。

 

情報発信系のビジネスならまだしも、物販アフィリエイトはそこらへんのキーワードについては物凄く敏感に選んでいるので凄く知略と体力に長けていないと稼ぎぬくことが難しいイメージです。

 

 

まぁ、やる前から難しいからと言ってやらないよりは

 

やってみて合わないなら別のキーワード探しをしてブルーオーシャンキーワードを探すということを繰り返し何度もやってキーワード選定技術というものが培って来ます。

 

だから、今すぐこのキーワードを狙ったからといって上手くいくほうが難しいということを僕はここでは取り上げておこうと思います。

 

 

 

そのキーワード使うのに適した状態であるのかを査定しよう

 

検索エンジンで使う基準となるのが、

 

Yahoo  or  Google 

 

をどちらとも開いて自分の狙っているキーワードを打ち出すことから始める必要があります。

 

この作業をする前にうっかり、執筆してしまい後から軌道修正しようと思ってもかなりの時間がかかるので絶対に上位10位に表示されているものを見てどんな感じで書かれているかを見ておくことが大事です。

もし、

 

このキーワードだったら自分でも勝てるよなというのがあればそれは積極的に狙えるキーワードということになります。

 

 

それと強豪サイトがあったとしても、その更新されている日時を確認してみましょう。

 

このように古い記事ばかりだと狙って書くのがオススメです。

 

 

 

それとこのようにいつ更新されているかを伏せているサイトというのはあまり上位に表示されるということがありません。

 

そういうサイトも基本弱者というくくりで見ても問題ないです。

 

 

そういうサイトを覗いているとわかるのが、更新頻度がまったくわからないので生きているサイトなのかもう放置されているサイトなのかの検討が付きにくいです。

 

ただ、放置されたサイトだと認識されるのを防止するためにあえて更新した日については伏せておくというブログの運営者の心理がそこには隠されている場合がほとんどです。

 

 

不労所得狙いで運営するとしたらそういうやり口はあるかと思いますがサイトというのは賞味期限があるように古い情報というのはあまり参考材料にはなりません。

 

 

ネットリテラシーのある程度高いユーザーならあまり信用されず訪問されにくくなりえるため、デメリットも多いのですが

 

結論から言ってしまえば

 

1.古い日時のコンテンツ

2.日時の不明のコンテンツ

 

そういうのが上位にあるときは積極的にそのキーワードを使用するのは一番の基本的なものとなります。

 

 

上位10サイトの強さを測る

 

自分が使おうとしているキーワードが上位表示されるためには出来るなら弱いライバルに向かってキーワード選定した方が良いとさきほど伝えました。

 

 

先ほどの話の続きからすると、

 

逆説的に言えば、

 

1.常に新しい情報が上位表示されていて

2.日付部分がしっかり表示されているようなものは

 

レッドオーシャンキーワードにある特徴を示していています。

 

 

そこから自分の打ち出したいコンテンツにキーワードを組み込んで上位1位のサイトとして獲得できたとしても

 

 

また新しい情報が更新されたとき、あなたのコンテンツ順位はその順位をキープしつづけるのかというとかなり難しいです。

 

2012年~2015年までなら、ブラックハットSEO使っておけばまだ低俗なコンテンツでも上位表示は出来ていたのかもしれないです。

 

けどね

 

 

2016年から急激に、内部リンクや外部リンクなどの不正操作による意図的なものはペナルティーとして感知する精度が上昇したと思われます。

 

 

つまり、ブラックハットでSEOするのはリスクが高くなったと解釈する以外難しいです。

 

 

 

よって、実力がないとキープしつづけるのは難しい

ホワイトハットで稼ぐということは、自分のコンテンツにパワーがないと厳しいです!

 

一つ一つ積み重ねないことには大変な思いをします!

 

 

実力があったとしても更新頻度を落とせば、順位は奪われる動きがここのところよく見られます。

 

僕が口々にこのようなことをツイートしました。

 

 

ツイート内容

 

 

 

詳しいことはこちらに書いてあります。

リストマーケティングは永久不変? 流行に負けないブログ作りについて

 

 

結論

 

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

どんなビジネスでもそうなんですけども、
普通のことを普通にやっただけだと平凡な結果に終わります。
僕の所ではそういうマーケティング思考で終わる人が多いです。

 

実を言うと僕もアフィリエイトに関して言えば苦手な部分
もありましていつ稼げなくなるかわからないので常にインプット作業はしております。

 

夢や希望を叶えるには常に勉強しないといけないのか?
って思うじゃないですか?

 

楽して稼ぎたいと正直思っているけど、
なんだか難しそうに考えているんじゃないかと思います。

 

っというわけでこの特典にはアフィリエイトで一番大事な
要素をたっぷりファイルにまとめておきました。

 

内容的には

 

・マーケティング思考について
・マインドセットをバカにしてはいけない理由
・簡単に稼ぐにはどうすればいいのか?
・ユーザー目線とアフィリエイト視点について
・独学だけで知識を上達させる方法について

 

内容は盛りだくさんで定期的に内容のアップデート修正
しておりますので

 

新しい特典できましたら、さらにプレゼントする予定です。

 

こちらのフォームから簡単に登録できます。

 

 

メルマガ登録はこちらから